工場見学

第一工場

普通精白米の製造工程

  • 1.張込荷受

    玄米を荷受タンクに投入します。

  • 2.混米機

    玄米の品質を均一にします。

  • 3.玄米石抜機

    玄米に混入している石、紐、木片などを選別除去します。

  • 4.玄米タンク

    投入した玄米を一時保管するタンクです。

  • 5.玄米石抜機

    一度選別した玄米を再度石抜選別します。

  • 6.玄米タンク

    投入した玄米を一時保管するタンクです。

  • 7.精米機(75馬力)

    玄米を高品質、白度を最初から最後まで一定に精米します。75馬力の精米機で1時間に75俵(4,500kg)のお米を精米することができます。

  • 8.白米石抜機

    白米の石、糠玉を選別します。

  • 9.白米精選機

    精米直後の白米に混入している砕粒などをふるい分けます。

  • 10.白米タンク

    色彩選別機を通す前の待ちタンクです。

  • 11.色彩選別機(90ch)

    白米の中の着色粒を電子の目で選別除去します。

  • 12.白米タンク

    ガラス選別機を通す前の待ちタンクです。

  • 13.ガラス選別機(160ch)

    白米の中の着色粒、ガラス、プラスチックなどを電子の目で選別除去します。

  • 14.白米計量待ちタンク

    白米を一時保管するタンクです。

  • 15.異物除去装置

    白米の中の糠玉などの異物を除去します。

  • 16.計量包装機

    コンピューター制御により正確に計量包装します。

  • 17.電子金属検出機

    包装された白米の中に混入した金属(鉄、非鉄類)を検知します。

無洗米の製造工程

  • 1.白米荷受

    白米を白米タンクに投入します。

  • 2.白米タンク

    白米を一時保管するタンクです。

  • 3.無洗米機

    白米を水だけでキレイに洗います。

  • 4.色彩選別機(20ch)

    無洗米の中に混入している着色粒を選別除去します。

  • 5.白米精選機

    無洗米の中の砕粒などを除去します。

  • 6.計量包装機

    コンピューター制御により正確に計量包装します。

  • 7.電子金属検出機

    包装された白米の中に混入した金属(鉄、非鉄類)を検知します。

第二工場

普通精白米の製造工程

  • 1.張込荷受

    玄米を荷受タンクに投入します。

  • 2.混米機

    玄米の品質を均一にします。

  • 3.玄米石抜機

    玄米に混入している石、紐、木片などを選別除去します。

  • 4.玄米石抜機

    玄米に混入している石、紐、木片などを選別除去します。

  • 5.玄米タンク

    玄米を一時保管するタンクです。

  • 6.精米機(40馬力)

    玄米を研削・摩擦で食味の良い精米に仕上げます。40馬力の精米機で1時間に40俵(2,400kg)のお米を精米することができます。

  • 7.白米精選機

    精米直後の白米に混入している砕粒、糠玉などをふるい分けます。

  • 8.白米タンク

    白米を一時的に保管するタンクです。

  • 9.色彩選別機(40ch)

    白米の中の着色粒を電子の目で選別除去します。

  • 10.色彩選別機(90ch)

    白米の中の着色粒を電子の目で選別除去します。

  • 11.計量包装機

    コンピューター制御により正確に計量包装します。

  • 12.電子金属検出機

    包装された白米のなかに混入した金属(鉄、非鉄類)を検知します。

その他機器・設備

  • 集塵機

    精米工程で発生する糠や粉塵を集めて取り除き、清潔で安全に精米することができます。

  • 穀粒判別器(玄米・白米)

    3つのセンサと画像処理によって米一粒一粒の外観品質を判別して重量比で表示し、等級格付けのための客観データを提示することで、玄米の段階から品質を管理することができます。

  • 炊飯食味計

    米の要素成分を近赤外線分析器で正確に検査します。
    そのデータをコンピュータが分析し、食味値(おいしさ)・硬さ・粘り・外観などひとつひとつの項目を100点満点の数字で表示します。おいしいお米をお届けするためには欠かせない食味計です。

  • 白度計

    白米の白度を計測します。白米の白度を数値化することで、精米の際の搗精度を吟味、安定した精米に役立てることができます。