会社案内

ご挨拶

消費者の皆様と生産者の皆様を
つなぐ架け橋として、ご満足頂ける
精米販売会社を目指します。

「やすだ」は、日本三大稲荷「最上稲荷」で有名な岡山市の西部、備中高松地区にある米業者です。
設立当初より岡山県内の優良地区といわれる総社・備中高松・足守・一宮の生産者様を中心に玄米を仕入れしておりました。
現在では多様化する消費者の皆様のニーズにお応えするため、県内外の他産地の生産者様や集荷業者様、又、JA様からも玄米を仕入れ、自社で検査し精米後、一合一縁を大切に心を込めてお届けいたしております。
未来を担う子供たちがすくすく元気に育ちますよう「安心・安全」なお米を食卓にお届けすること、そして消費者の皆様と生産者の皆様をつなぐ架け橋として、ご愛顧頂けるよう日々努力して参ります。

代表 安田 稔

会社概要

商 号 有限会社安田精米
所在地 本社所在地  岡山県岡山市北区津寺523
第一工場   岡山県岡山市加茂341-1
第二工場   岡山県岡山市北区津寺511
設 立 平成6年7月(創業昭和18年)
資本金 300万円
事業内容 米穀類の仕入れ・販売
社員数 24人(平成28年4月現在)
沿 革 昭和19年   安田商店 創業
昭和27年4月 主要食糧賃加工営業届出(岡山県)
         安田精米所とする。(精米・製粉等)
昭和61年4月 現社長 安田 稔が、代表者として従事
平成6年7月  有限会社 安田精米を設立
        安田 稔が、代表取締役に就任
平成8年6月  米穀小売業登録 (8岡山市第353号)
平成11年6月 米穀小売業登録 (11-6岡山市第225号)
平成14年6月 米穀小売業登録 (14-6岡山市第150号)
平成15年7月 岡山市納入業者 (米指定業者)
平成17年7月 岡山市納入業者 (米指定業者)
平成20年9月 全省庁統一資格取得
平成23年3月 総合病院岡山赤十字病院競争入札参加資格取得(第20110321号)
平成27年5月 平成26年度地域工場・中小企業等省エネルギー設備導入促進事業補助金申請採択
        (最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業)
平成28年1月 岡山市中小企業支援事業補助金申請採択(機械設備投資事業)

2016年5月より、本社前駐車場にクリーン精米機を設置しました。精米したての美味しさを味わってみてください。
使い方はとっても簡単。初めての方でも簡単に精米できます。

料金表
  普通精米 クリーン白米
10kgまで 100円 200円
20kgまで 200円 400円
30kgまで 300円 600円

営業時間:(月~土)8:00~19:00 (日・祝日) 9:00~17:00

社員紹介

  • 一粒一粒に思いをコメて、安全で安心なお米を、まごころをこめて皆様の食卓にお届けいたします。

 当社には、お米マイスター2名、農産物検査員4名が在籍しております。
 日本には、お米の品種が400種類以上あるといわれています。ひとつひとつのお米には、色・形・粒の大きさなどそれぞれに特徴があり、「ほほほの穂」「森のくまさん」「ゴロピカリ」などは思わず微笑ましくなる名前ですね。
 お米マイスターは、お米屋さんしか受験することができない資格です。日々、お米に関する情報や知識を皆様にお伝えする大切な役目、そして3年に一度の講習が義務づけられています。
 農産物検査員とは、米や麦の品質・安全性を検査する専門の人を言います。資格をとったからと言って安心はできません。毎年1回厳しいテストがあり、それに合格しなければ検査はできません。
「厳しい目で厳しい検査」
これも良い製品を作り上げていく上で、欠かせない日常の業務です。